Blogブログ

Blog

ブログ

結婚相談所は10代でも活動できる?

2021.3.2 Tues

答えは【×】20歳未満の方は活動できません。

めぐりんくでも何歳から婚活が始められるのか問い合わせを頂くことがあり、中には18歳、19歳の方からも問い合わせを頂くこともあります。早く家をでて自分の家族を持ちたい、若いお母さんになりたいなど理由は様々です。
残念ながら現在の仕組みとして20歳未満の方は活動することができません。

結婚相談所が20歳と設定されている理由は大きくわけて2つ

1,相談所で活動する=結婚を目的とした活動になる為、国が定める基準やルールを満たしている年齢である必要があります。
2,結婚相談所の多くが加盟している結婚相談所連盟というルールを定めている機関があり、「20歳以上の独身で、一定の住所を有すること」と定められていることもあげられます。

【成人18歳】改正民法が成立!大人になる階段が早まる。

現在の日本の成人年齢は20歳ですが、改正法が施行されれば18、19歳が成人となります。1876(明治9)年で「20歳」と定められて以来、約140年ぶりに変わります。

成人年齢引き下げに合わせ、生活に関わるルールも「20歳未満」「未成年者」などの年齢が変更されることになります。例えば、保護者の同意がなくても契約を結んだり、クレジットカードを作れたりするようになります。 パスポート(旅券)も10年で取得できるようになったり、性別変更の申し立てなども18歳からできるようになるなど若いうちから可能性を広げられる機会が増えます。
現状維持のルールもあります。健康被害やギャンブル依存症への懸念から、飲酒や喫煙、競馬や競輪などは現在の20歳の基準を維持されます。

日本の婚姻年齢が変わっても結婚相談所での活動は【20歳】のまま。

改正前の婚姻年齢については、男性18歳、女性16歳でしたが男女ともに18歳に変更されます。 結婚相談所での婚活は、今のところ改正に伴う活動開始年齢に変更はありません。

10代で婚活を始めたい方へのアドバイス

1,日本の平均年収から考えると一人だけの収入で家庭を支えるのではなく、共に働き家事や育児も一緒に楽しみながら支え合う家族スタイルに変わってきています。

2,家事や育児をしながら仕事をするということはとても大変なことです。出来る限り自分に合う仕事を見つける努力をしましょう。見つかった時は毎日が楽しく光輝く日々にかわります。

3,結婚生活は様々なことを共に体験し乗り換えていくことを繰り返すので一言で表すのであれば冒険の旅です。冒険相手は貴方の力によって変わります。
10代は友達が作りやすく視野が広がる大切な時期なので積極的に色んな方と交流を図りコミュニケーション能力を高めましょう。
婚活に限らず話題が多い人は人気があります。趣味を広げて好きなことを増やしていきましょう。経験は必ず自分の力に変わり、社会に出た時やもちろんお見合いの場を盛り上げることができるようになります。


自分の可能性を信じて色んなことに挑戦してください。貴方が20歳になった時宝物を探す旅に一緒に出掛けましょう。めぐりんくは出航準備を整えてお待ちしております。